ぬかた体験村


※柚子の木オーナー募集開始!
★ぬかた体験村では柚子の木の年間オーナーを募集中です!

・費用 柚子の木1本¥10,000(1年間)

★オーナーとなった木から実る柚子は全てお持ち帰り可能!(11月頃)
※1つの木からおおよそ100~150玉の柚子が収穫できます。

★収穫した柚子は体験村内にて柚子胡椒や柚子シロップ作りに使用OK。
※作成体験の料金はオーナー様特別プランにてご提供!!
・通常の作成体験は分量が決まっておりますが、オーナー様は分量の制限が緩和されます。

詳しい詳細はお問い合わせフォーム及びお電話にてお問い合わせ下さい。


★ぬかた体験村では自家農園の収穫時期にお客様が収穫体験をして頂けます。そこで収穫した食材を使ってシロップや調味料、スイーツ等の作成体験を楽しむことが出来ます。 また岡崎おうはん(地鶏)とのふれあい体験や集卵した卵を使用したオリジナルプリンの作りも体験できます。


柚子畑

柚子のある風景、甘い果実を無農薬で育てるのはとても難しいことです。
虫、病気、傷、雑草、さらに台風などの自然災害…
「柚子の無農薬栽培ができれば奇跡」とされて来ました。
その奇跡と言われた有機無農薬栽培を、わたしたちは25年以上続けています。
大切に育てた柚子と自慢の風景を満喫してください。



※ぬかた体験村では柚子狩り体験をする事が出来ます。

体験可能な時期は11月~12月初旬まで、

お持ち帰りの柚子が8個付いて「¥800」で体験が出来ます!






●柚子シロップ作り体験

時期:11月~12月
まずは自分たちで柚子を収穫していただいた後、完熟柚子の皮むきや粗糖と一緒にビン詰めなどの体験をしてもらいます。
※シロップ自体の完成は1~2週間になります。
シロップ1瓶と持ち帰り柚子5個入りで¥1,500
シロップ作り

シロップ作り


岡崎おうはん ふれあい場





●岡崎おうはん とは?


岡崎おうはんについて
国の研究機関である「独立行政法人家畜改良センター岡崎牧場」が、岡崎の風土や食習慣に適した飼育をして開発をしたものが「岡崎おうはん」です。



岡崎おうはんへのこだわり
「岡崎おうはん」は、鶏の健康を第一に考え、飼料には餌屋(太田商店)のこだわりで遺伝子組み換えをしていない、とうもろこしを筆頭にした、大豆や海藻EM菌など自然な食材で独自の飼料配合をしています。
そのため、「岡崎おうはん」は安全・安心に食べることができます。
飼日数が通常の3倍(120日~140日令)かけて育てているため肉質は弾力があり、しっかりした味で良質で生臭みのない鶏肉です。



「安心・安全・信頼性」の岡崎おうはん
「岡崎おうはん」は、国の研究機関である「独立行政法人家畜改良センター岡崎牧場」の開発・支援のもと太田商店が生産・流通をしているため「安心・安全・信頼性」の高い食品です。
2012年に東京ビッグサイトで開催された「2012食肉産業展」の地鶏銘柄鶏食味コンテストでは、最優秀賞に選ばれました。
調理方法は小間切れのもも肉を焼くだけのもので、純粋に肉の味と食感を味わうという審査方法です。
2日間で約500人の一般の方にも審査に参加して頂き、「岡崎おうはん」が最優秀賞を受賞させて頂きました。